ノシ家のぐうたらいふwithきこりん

住友林業で約39坪2階建ての家を建てるお話。

竣工立会い&外構工事開始!

こんにちは、ノシママです。
家づくりを振り返っていましたが思い出せないのでノシ邸の現況について書きます。
(1年も前なんて覚えてなくても仕方ないよね!)

あと1ヶ月で引き渡し!?

土曜は竣工立会いでした。
ついに我が家が完成したようです。
感無量。

クラブフォレストによると着工から91日目らしいです。
当初もらっていた工程表によると6/12竣工となっているので随分早くなったようです。

決して突貫工事というわけではないです。
大工さんが2組入って1階と2階で別れて作業してくれたのです。
聞いたところによると3月のラッシュが終わって手が空いているとか。

外構工事が終わってから引き渡しになるので、本当に自分の家になるまであと1ヶ月です。
楽しみです(๑>◡<๑)

なんてきゃぴきゃぴしてる場合じゃない。
やることてんこ盛りで頭爆発しそう!!
引っ越し関係やら補助金やら諸々の手続きが想像以上に多いです。
息子の慣らし保育がもっと進んだら頑張ります。
(得意技ペンディング発動)

竣工立会いの様子

実は毎週見に行ってたので、そこまで感動はない……ことなかった!!

エアコンがついて涼しい室内

蛇口をひねれば水が出る

スイッチ入れれば電気がつく! (トイレの照明チラ見せ)

カーテンがついてリビングが華やかに! (縦滑り窓チラ見せ)

ここで生活するんだな、という実感が湧いて来ました。

さて、竣工立会いの流れです。
生産さんから設備の説明を聞きながら家中を回っていきました。
ノシママは息子の相手&写真撮影に忙しくて7割くらいしか聞けていないです。てへ。

一通り回ってから、和室で引き渡し時に渡される資料の確認をしました。
ノシママは初階段に大興奮して繰り返し登り降りする0歳児の相手に忙しくてほとんど聞けていないです。てへ。

その後、キッチンのカップボードの上に資料を広げて補助金の申請書類について相談しました。
ノシママは以下略。

お直し箇所は1箇所だけ。
トイレ収納の脇に傷が入っていたので指摘しました。
すぐに目印のテープを貼って頂き、竣工立会確認書にも記載してくれました。

外構工事が始まった

ノシ家では住友緑化に外構をお願いしています。
予算の都合上、最低限の範囲↓を頼んでいます。

  • 駐車場
  • アプローチ
  • 高木植栽
  • 門柱

他の部分↓は自分たちで頑張ろうかなと思っています。

  • 生垣
  • 芝生
  • ウッドデッキ
  • 花壇
  • 砂利敷き
  • 駐車場の目地

土曜に見に行った時にはちょうど外構工事が始まって、コンクリートが流し込まれていました。

このアプローチの曲線がこだわりです。
最初に出してもらったプランは直線だったのですが、ピシッとしすぎていて好みじゃなかったんです。

「なんか直線すぎる…曲線が欲しい」
「駐車場とアプローチの一体感が欲しい」

…という、理系夫婦にあるまじきふわっとした要望を出して何度か直してもらった結果、この形に落ち着きました。

玄関ポーチのタイルが斜めにカットされているのは、車のタイヤがあたってパンクしないように、という設計さんの計らいです。